【照葉大吊橋】高さ142mの吊橋で、スリルと大自然の絶景を味わおう!

今回は、宮崎県東諸県郡綾町にある「照葉大吊橋(てるはおおつりばし)」へ行って参りました!

1984年に架橋された、長さ250.0m・高さ142.0mの大きな吊橋で、歩行者専用の吊橋としては日本で2番目となります。

当時は高さ日本一でしたが、2006年に大分県に架橋された「九重”夢”大吊橋」が現在は1番目となっています。

照葉大吊橋から一望できる照葉樹林は、九州中央山地国定公園にも指定されています。
大自然を感じながら、吊り橋からの絶景も楽しめるスポットです!

そんな照葉大吊橋の魅力をこの記事で紹介していきます♪

この記事で分かること

「照葉大吊橋」について
「照葉大吊橋」の利用時間・場所
「照葉大吊橋」の見どころ

こんな人にオススメ!

☆デートを楽しみたい方
吊り橋効果で、今より良い関係を築けるかも!?
けっこう怖いので、男性が堂々と歩いてリードしてくれるとキュンとするかもしれません。

☆自然が好きな方
照葉樹林や桜を一望できます。
自然遊歩道も整備してあるので、森林セラピーも体験できますよ♪

照葉大吊橋について

1982年(昭和57年)に、綾の照葉樹林九州中央山地国定公園に指定されました。
その2年後に『綾の照葉大吊橋(てるはおおつりばし)』は架橋されました。
長さ250.0m、高さ142.0mの大きな橋で、綾の観光名所の一つとして有名です。

照葉大吊橋の利用時間・場所

INFORMATION

施設名照葉大吊橋
住所〒880-1303
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣大口5691-1
電話番号0985-77-2055
営業時間8:30~18:00(4月~9月)
8:30~17:00(10月~3月)
休業日年中無休
入園料350円
駐車場無料
ホームページ照葉大吊橋

MAP

駐車場は、広いです。
近くにもたくさん駐車スペースがありました。

照葉大吊橋の見どころ

照葉大吊橋

なんといっても、照葉大吊橋が最大の見どころです。

スマホ台が用意してありました。
ここから撮るとベストショットが撮れます♪

広大な照葉樹林の自然を橋から眺めることができます。

老朽化のため、2010年に架け替え工事をした際に、足場の一部を網状にして下を見通せるようになったそうです。

めっちゃ足がすくみます・・・(笑)

けっこう揺れるので、正直怖いです・・・。

下を見るとこんな感じです・・・。
景色の良さで癒される気持ちと恐怖が入り混じる、複雑な心境です。

恋人にはとてもオススメです!”吊り橋効果”かなり期待できそうです♪

進んでいくと、一番高さがある場所が記されています。

下には、本庄川が流れています。
これ以上は覗き込めませんでした(^^;

終点に着きました。
ここからは、自然遊歩道があります。

  • 20分コース(片道300m)※滝の看板で折り返してください。
  • 60分コース(2km)※傾斜がきついので体力に自信のない方にはお奨めできません。

時間がなかったのと山ヒルが出ると書いてあったので、今回はもう一度橋を渡って帰りました。
次回は、装備を万端にして遊歩道を歩いてみたいと思います。

照葉樹林

九州中央山地国定公園に指定された照葉樹林一帯を一望できます。

4月には、桜も見ることができますよ♪
写真のピンク色の部分が桜です!

2021年4月5日に撮影。
曇り空だったのが少し残念ですが、桜が見れて良かったです♪

照葉樹林文化館

敷地内にある「照葉樹林文化館」では、照葉樹林に生息する動植物や、照葉樹林と共存してきた人々の生活用具の展示をしています。

ここからも、照葉大吊橋や照葉樹林を眺めることができます。

Photo Gallery

Movie

まとめ

「照葉大吊橋」は、いかがでしたでしょうか?


  • 綾の照葉樹林は、九州中央山地国定公園されている。
  • 照葉大吊橋は、長さ250.0m・高さ142.0mの大きな橋で、日本で2番目に高い吊橋
  • 1982年(昭和57年)に架橋され、2010年に架け替え工事を行い、足場の一部が網状になった
  • 照葉大吊橋は、けっこう揺れる
  • 4月には、桜が咲く
  • 照葉樹林文化館では、照葉樹林に生息する動植物や、照葉樹林と共存してきた人々の生活用具の展示をしている


スリルと絶景が同時に味わえて、デートにはとてもオススメなスポットでした。
自然を感じたい方にもオススメです♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪