【浜木綿村】九州唯一「快水浴場百選 特選」の下阿蘇ビーチを満喫できる滞在型レジャー施設

今回は、宮崎県延岡市にある「浜木綿(はまゆう)村」へ行って参りました!

浜木綿村は、海水浴場やキャンプ場などがある滞在型レジャー施設です。

浜木綿村にある下阿蘇ビーチは、九州で唯一の「快水浴場百選 “特選”」に選定されている海水浴場です。
また近くには、河川プールやテニスコートやアスレチックなどもあるため、海水浴以外も楽しむことが出来ます。

ケビン・常設テント・オートキャンプ場の施設も充実しているので、宿泊も便利です♪

道の駅やカフェもあり、食事やお土産品にも困りません♪

そんな「浜木綿村」の魅力をこの記事で紹介していきます♪

この記事で分かること

「浜木綿村」について
「浜木綿村」の利用時間・場所
「浜木綿村」ってこんなところ
「下阿蘇ビーチ」について
「道の駅北浦」について
「宿泊施設」について

こんな人にオススメ!

☆海水浴を楽しみたい方
下阿蘇ビーチは、九州で唯一の「快水浴場百選 “特選”」に選定されている海水浴です。
ビーチの近くには、オシャレなカフェや河川プールもありますよ♪

☆宿泊を楽しみたい方
ケビン・常設テント・オートキャンプ場の設備が整っているので、宿泊にも便利です。
海を眺めながらバーベキューや花火などをして、家族や友人や恋人と素敵な時間を過ごせます。

浜木綿村について

浜木綿村は、海水浴場やキャンプ場などがある滞在型レジャー施設です。

浜木綿村にある下阿蘇ビーチは、九州で唯一の「快水浴場百選 “特選”」に選定されている海水浴場です
また近くには、河川プールやテニスコートやアスレチックなどもあるため、海水浴以外も楽しむことが出来ます。

ケビン・常設テント・オートキャンプ場の施設も充実しているので、宿泊も便利です♪

道の駅やカフェもあり、食事やお土産品にも困りません♪

浜木綿村の利用時間・場所

INFORMATION

施設名下阿蘇ビーチ・浜木綿村
住所〒889-0301
宮崎県延岡市北浦町古江3337-1
電話番号0982-45-3811
定休日年中無休(年末年始を除く)
海水浴期間7月中旬〜8/31
設備トイレ
シャワー(100円)
更衣室
ケビン
常設テント
オートキャンプ
テニスコート
駐車場有り
ホームページ下阿蘇ビーチ
道の駅北浦

MAP

浜木綿村ってこんなところ

下阿蘇ビーチ

快水浴場百選の”特選=九州No.1″に選定されている下阿蘇ビーチ

駐車場はこんな感じで、広いです。
国道388号線(日豊リアスライン)沿いにあるので、分かりやすいです。

駐車場の奥の方には、オートキャンプ場があります。

駐車場からすぐに海が見えます。

SHIMOASO CAFE
ビーチのそばにある、オシャレなカフェ屋さん。
2019年に、神奈川から宮崎に移住して来た夫婦(共に地域おこし協力隊)が、オープンしたお店なのだそうです。

訪れた時は残念ながら閉まっていました。
次は、ぜひまったりしていきたいと思います♪

ドッグランも併設されています。

そのお隣には、シャワー設備がありました。

ビーチの近くの木に、ハンモックがありました。
ご自由にお使いください!

そう言われると、つい乗ってしまいますよね~。
めっちゃ気持ちイイです♪
海を眺めながら、波の音を聴きながら、のんびりとした時間を過ごせて癒されました♪

下阿蘇ビーチは、九州の海水浴場の中で唯一、”快水浴場百選 海の部特選”に選ばれている海水浴場です。

ちょっと曇り空になってしまいましたが、とても広くてキレイなビーチですね。

波も穏やかです。
向こうに見える島は島野浦島(しまのうらしま)という島で、フェリーで行くことが出来ます。

すぐ近くには、「道の駅 北浦」が見えます。
こちらは、後ほど紹介します。

ワシントニアパームとフェニックス(合ってるか微妙)が、南国の雰囲気を出していて、とてもイイですね♪
ちなみに、背が高い木がワシントニアパームっていうみたいです。
(全部フェニックスかと思ってました・・・)

道の駅北浦

「道の駅 北浦」へやってきました。

駐車場は、広いです。

売店・物産館

駐車場目の前の横長の建物が「売店・物産館」です。

裏の方は、こんな感じです。
全面芝生で、休憩できるスペースになっています。

海も見えます。

下には「塩田・塩の資料館」があります。
ここ北浦町では、揚げ浜式の塩づくりが盛んだったそうで、現在もこちらではにがりを作っているそうです。

芝生の上にある遊具らしきものは何だろう?
と思ってよく見ると、“お店屋さんごっこ”が出来るブースのようでした。
小さなお子さんが楽しめそうですね♪

物産館の中は、たくさんの品物が置いてあります。

天井には、大漁旗がズラリと並んでいます。

敷地内で製造している「月の塩」

私の大好きな「日向夏ドレッシング」が、ここにもありました。
サッパリした酸味で、夏バテ中には特にオススメです♪

カンカン焼きが出来ます。
サザエ、牡蠣、美味しそ~♪

岩ガキは、けっこう大きいですね!

軽食コーナーもあります。
うどん・そば・ラーメン・ソフトクリームなどを販売しています。

ソフトクリームを買いました。
「北浦月の塩」を使った「塩ソフト」
ほのかな塩加減で美味しい!ソフトクリームはとてもまろやかです♪

「よもぎ折り餅」「ひじき」も購入。

よもぎ餅が大好きで、つい買ってしまいました。
ふわふわで美味い!!
ごちそうさまでした。

レストラン海鮮館

ランチを食べに、敷地内にある「レストラン海鮮館」へ行ってみました♪

岩ガキ美味しそうだな~

営業時間は、11:00~18:00まで

中は、けっこう広めですね。
大きな水槽があります。

窓からは、「下阿蘇ビーチ」を眺めることが出来ます。
窓際は空いて無かったので残念。

メニューが豊富で、どれも美味しそう♪
定食・丼

単品・飲み物・デザート
お子さまランチもあります。

牡蠣!食べるか迷いましたが、今回はやめました。

カキフライ定食!
ごくり・・・

ジャンボエビフライ定食
こちらは、頼んでいる方もチラホラいたので人気メニューのようです。

海鮮チラシ
あー美味しそう
迷います。

緋扇貝(ひきおうがい)
食べたことないです。
調べてみると、とてもカラフルな貝で、ホタテよりも濃厚だということです。

おつまみ
全部食べたいです!

迷った挙句「天ぷら定食(1,380円)」を頼みました。
刺身あら煮までついています!

あら煮が奥の奥まで味が染み込んでいて、めちゃくちゃ美味しい!

ボリューム満点で、かなりお腹いっぱいになりました。

宿泊施設

浜木綿村には、ケビン・常設テント・オートキャンプ場の設備が整っています。

ケビンは15棟4人用と7人用があります。

常設テントは、コールマン製5張(大人4~5名用)グランピング体験ができるベルテントがあります。
各テントに1つずつテーブルも付いています。

オートキャンプ場には、野外テーブル、野外炉、流し台、100V電源が完備されています。
間口8メートル×奥行き12メートルのオートキャンプサイトが11区画あります。

※詳しくは、公式ホームページでご確認ください。

ぼちぼち、キャンプにも行きたいと思いますので、宮崎のキャンプ場の動画もUPする予定です♪
お楽しみに♪

↑↑楽天トラベル・キーワード「下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村」で検索!↑↑
※状況により情報が変わる場合があります。

駐車場からは、常設テントサイト船型のアスレチックが見えます。
アスレチックの隣には、テニスコートもあります。

海側の奥に行くと、パターゴルフ場ケビンがあります。

常設テントサイトの前には、河川プールもありますよ!
海と川、両方楽しめちゃいますね♪

5月上旬には、ニジマス釣り大会も行われるそうです。

Movie

まとめ

「下阿蘇ビーチ」は、いかがでしたでしょうか?


  • 浜木綿村は、海水浴場やキャンプ場などがある滞在型レジャー施設
  • 下阿蘇ビーチは、九州で唯一の「快水浴場百選 “特選”」に選定されている海水浴場
  • 河川プールやテニスコートやアスレチックなどがある
  • ケビン・常設テント・オートキャンプ場の施設も充実している
  • オシャレなドッグラン付きカフェ「SHIMOASO CAFE」がある
  • 道の駅がある
  • 道の駅 北浦では、敷地内で製造したオリジナルの塩「月の塩」を販売している
  • 道の駅の「塩ソフト」は美味しい
  • 道の駅で、カンカン焼きを購入できる
  • レストラン海鮮館の定食は、新鮮でボリューム満点


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。