CATEGORY

歴史・神話

  • 2021年12月18日
  • 2021年12月18日

【鵜戸神宮】神武天皇の御父君誕生の地!母・豊玉姫命ゆかりの地で安産祈願も大人気♪

今回は、宮崎県日南市にある「鵜戸神宮」へ行って参りました! 「鵜戸神宮」は、日向灘の景色と、朱色の門・橋・本殿が色鮮やかで、神秘的な光景が広がっています。 御主祭神は「日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)」です。御主祭神は、初代天皇である神武天皇の父君にあたる神様です。 本殿は洞窟内にあり、古くから御主祭神が産まれた霊地として、人々に信仰されてきました。 御主祭神を産 […]

  • 2021年12月10日
  • 2021年12月10日

【槵觸神社】古事記・日本書紀に登場する”天孫降臨の地”に鎮座する神社

今回は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある「槵觸神社」へ行って参りました! 「槵觸神社」は、古事記・日本書紀にも記されている、天孫降臨の地として伝えられている神社です。 昔は社殿が無く、山そのものを神として崇めていました。 神社周辺には、神話史跡がたくさんあり、散策コースも整備されています。 「天真名井」、「夜泣き石」、「四皇子峰」、「高天原遥拝所」、「高千穂碑」など見どころ満載!※詳しくは、目次から飛 […]

  • 2021年11月26日
  • 2021年11月24日

【荒立神社】芸能人がお忍びで訪れる人気のパワースポット!

今回は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある「荒立神社」へ行って参りました! 「荒立神社」は、芸能人が多く訪れる神社です。 主祭神は、猿田彦命(さるたひこのみこと)と天鈿女命(あめのうずめのみこと) です。 猿田彦命は、天孫降臨の道案内をした神であると言われており、道開きの神として祀られています。 天鈿女命は、天照大御神が天の岩戸に隠れた際に、楽しげに踊って、天照大御神を誘い出した神として祀られています。 […]

  • 2021年11月5日
  • 2021年11月5日

【大御神社】超御利益あり?!”天に昇る白龍”が有名なパワースポット!

今回は、宮崎県日向市にある「大御神社(おおみじんじゃ)」へ行って参りました! 「大御神社」は、天照大御神を御祭神とする古社で、国登録有形文化財に指定されています。昔から「日向のお伊勢さま」と呼ばれ、親しまれている神社です。 日向灘沿いにあり、神社からは海が一望出来ます。 大御神社参拝以外にも、日知屋城址、三代の亀岩、日本最大規模のさざれ石、龍宮と呼ばれる鵜戸神社、天に昇る白龍など見どころ満載です! […]

  • 2021年6月25日
  • 2021年7月15日

【伊勢ケ浜海水浴場】白砂青松と透き通った水が美しい2つの岬に囲まれた海

今回は、宮崎県日向市にある「伊勢ケ浜海水浴場」へ行って参りました! 「伊勢ケ浜海水浴場」は、柱状節理でできた2つの岬に囲まれた海水浴場です。「快水浴場百選」に選定されています。 美しい砂浜と松原(マツ樹林)をともなう白砂青松(はくしゃせいしょう)の海岸「白砂青松百選」にも選ばれています。白い砂浜と木々の緑、透き通った海水が訪れた人を魅了します。 また波が高い方なので、サーフィンをする方も訪れるよう […]

  • 2021年6月11日
  • 2021年7月15日

【尾鈴山】登山往復70分”日本の滝百選”に選ばれている落差73Mの『矢研の滝』を目指す

今回は、宮崎県児湯郡都農町と木城町にまたがる「尾鈴山」へ行って参りました! 「尾鈴山」は、都農町と木城町にまたがる、標高約1,450mの山です。 尾鈴山には、日本の滝百選にもなっている落差73メートルの『矢研の滝』、落差75メートルの『白滝』など大小30を越える滝があり、1944年(昭和19年)に「尾鈴山瀑布群」として日本国の名勝に指定されました。 尾鈴山の楽しみ方は、本格的な山登りの「尾鈴山の山 […]

  • 2021年5月19日
  • 2021年7月15日

【青島】亜熱帯植物が自生する海と鬼の洗濯板に囲まれた小さな島

今回は、宮崎県宮崎市青島にある「青島」へ行って参りました! 「青島」は、周囲1.5kmほどの小さな島です。 青島には、亜熱帯植物のビロウなどが自生しており、国の特別天然記念物に指定されています。 また、浦島太郎の話の元になっている神話「海幸・山幸」の舞台とされています。 島の中心部の青島神社には、ヒコホホデミノミコト(山幸)、妻のトヨタマヒメ、山幸を海の宮殿に招待したシオヅツノオオカミの神々が祀ら […]

  • 2021年5月9日
  • 2021年5月9日

【天ケ城公園】約1200本のソメイヨシノと5万本のツツジが咲き誇る山城址

今回は、宮崎県宮崎市高岡町にある「天ケ城公園」へ行って参りました! 「天ケ城公園」は、春にはヤマザクラや、約1200本のソメイヨシノ、5万本のツツジが咲き誇る人気のお花見スポットです。 桜の見頃は、3月下旬から4月上旬で、毎年「天ケ城開門さくらまつり」が開催され、夜にはライトアップも行われます。 薩摩島津家十七代島津義弘が築城した山城の「天ヶ城」の城址や、模擬天守の歴史民俗資料館などもあり、見どこ […]

  • 2021年4月21日
  • 2021年11月2日

【西都原古墳群】お花見スポットで大人気!鬼の窟古墳・男狭穂塚・女狭穂塚など貴重な古墳もたくさん!

今回は、宮崎県西都市にある「西都原古墳群」へ行って参りました! 「西都原古墳群」は、広大な敷地に300余基の古墳数を有しています。 コノハナサクヤヒメと深いかかわりの鬼の窟古墳や、コノハナサクヤヒメの父・オオヤマツミノカミの古墳など貴重な古墳も存在します。 また、男狭穂塚(ニニギノミコトの御陵)、女狭穂塚(コノハナサクヤヒメの御陵)は天皇家の御陵墓と宮内庁で管理されています。 春には約2000本の […]

  • 2021年3月25日
  • 2021年3月25日

【天岩戸神社・天安河原】天照大御神と神々の神話が残るパワースポット!

今回は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある「天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)」と「天安河原(あまのやすかわら)」へ行って参りました! 天岩戸神社の御祭神は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)です。 天岩戸神社には、太陽の神である「天照大御神」にまつわる神話が数々残されています。 天照大御神が隠れた『天岩戸の洞窟』が拝める「西本宮」、天照大御神を洞窟から誘い出すために神々が話し合ったとされる「天安河原」 […]